暇つぶしに最適!他とは違うウェブエンタメマガジン

朝ドラ「べっぴんさん」ヒロイン・芳根京子が襲われた病気とは?

2016年10月から放送されるNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」

朝ドラヒロインには、ドラマ「表参道高校合唱部!」香川真琴役や映画「先輩と彼女」のヒロイン・都筑りかを演じた女優・芳根京子(よしねきょうこ)が選ばれた。
2013年にテレビドラマで女優デビューして3年ほどでの朝ドラヒロイン起用とあって期待の高さが伺える。

ところで、彼女は中学生の頃に難病にかかった経験があるそうだ。

彼女を襲った病気とは?

朝ドラヒロイン・芳根京子の過去のドラマ・映画・CMの出演や気になる話題をまとめた。
映画では志尊淳とキスシーンも経験しているようだ。

スポンサーリンク

etn_レスポンシブ用

芳根京子(よしねきょうこ)プロフィール

女優・芳根京子

生年月日
1997年2月28日
血液型
A型
身長
159cm
出身地
東京都
特技
ピアノ・フルート・持久走・パソコン早打ち
趣味
料理・お菓子作り・犬の散歩
所属事務所
ジャパン・ミュージックエンターテインメント
公式サイト
YOSHINE KYOKO
ブログ
芳根京子オフィシャルブログ「芳根京子のキョウコノゴロ」Powered by Ameba
Twitter
@yoshinekyoko
Instagram
yoshinekyoko

1997年2月28日生まれ、東京都出身。

中学2年の時に後述する病気を発症した経験がある。

デビューのきっかけ

高校1年の時に、友達と「遊助」こと上地雄輔のライブへ遊びに行った際にスカウトされたことが芸能界へのきっかけ。

その後、芸能活動と学業の両立のおける出席日数の問題や自身の成長を考慮し、都立高校から通信制高校へ転校した。

実はわたし、今年度いっぱいで今の学校を辞める事にしました。

今の学校は出席日数などが厳しいので、その事を考えるのだけでも大変で(T_T)

それに自分がもっとこれから成長するためには、時間が必要だなと思って転校する事にしました(^-^)!

出演作品

芳根京子は2013年にフジテレビ系で放送されたドラマで事務所の先輩である篠原涼子が主演した「ラスト□シンデレラ」(※□はハートマーク)に武内咲(たけうちさき)役で出演。
女優デビューを飾った。

2014年には映画「物置のピアノ」に宮本春香役で主演。
映画デビュー作で初主演となった。

2016年10月からの連続テレビ小説「べっぴんさん」で初のNHK朝ドラヒロイン・坂東すみれを演じる。
NHK朝ドラに関しては、2014年の「花子とアン」に宮本富士子役で出演していたため、2度目となる。

ドラマ

べっぴんさん 坂東すみれ役

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」に出演する芳根京子出典:www.asahi.com

全151回

放送局

NHK総合

放送日時

2016年10月3日~2017年4月1日
月曜~金曜 8:00~8:15

再放送:月~土 12:45~13:00

主題歌

ヒカリノアトリエ / Mr.Children

公式サイト

⇒ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」

ラスト□シンデレラ 武内咲 役

※□はハートマーク

ラストシンデレラ・武内咲 役の芳根京子

女優デビュー作。

表参道高校合唱部! 香川真琴 役

表参道高校合唱部!・キャスト出典:thetv.jp

連続ドラマ初主演。
2015年7月17日~9月25日まで放送。

「モンタージュ 三億円事件奇譚」 ヒロイン・小田切未来 役

フジテレビ系で2016年6月25日 – 26日に放送。

東京都府中市で1968年12月10日に発生した三億円強奪事件。
この事件を題材にした週刊ヤングマガジンで連載されていた漫画を原作としたドラマである。

フジテレビ「モンタージュ 三億円事件奇譚」出典:www.fujitv.co.jp

主人公・鳴海大和を福士蒼汰が、ヒロイン・小田切未来を芳根京子が演じた。

福士蒼汰とは、三ツ矢サイダーのCMでも共演している。

その他

  • リーガル・ハイ スペシャル(フジテレビ / 2013年4月13日)
  • 仮面ティーチャー(小松七海 役 / 日本テレビ / 2013年7月6日 ~ 9月28日)
  • ハクバノ王子サマ 純愛適齢期(北凉子 役 / 読売テレビ / 2013年10月3日 ~ 12月26日)
  • 連続テレビ小説「花子とアン」(宮本富士子 役 / NHK / 2014年8月25日 ~ 9月27日)
  • 探偵の探偵(紗崎咲良 役 / フジテレビ / 2015年7月9日 ~ 9月17日)
  • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(明日香 役 / フジテレビ / 2016年3月14日 ~ 21日)

映画

「物置のピアノ」宮本春香 役

芳根京子の初出演・初主演映画「物置のピアノ」出典:www.cinemanest.com

映画初出演で初主演となった作品。

「64 -ロクヨン- (前編 / 後編)」 三上あゆみ 役

映画「64 -ロクヨン-」三上あゆみ役の芳根京子

「先輩と彼女」 都筑りか 役

ドラマ「表参道高校合唱部!」で共演した志尊淳と先輩後輩の関係で再び共演。
この映画でふたりはキスシーンを演じている。

「先輩と彼女」 でキスシーンを演じた芳根京子と志尊淳

なお、キスシーンの直前に二人で「うまい棒」の明太子味を食べたそうだ。

志尊:お腹すいちゃって、「芳根ちゃん、俺うまい棒食べていいかな?」って(笑)。ちゃんと許可とって食べましたよ。

芳根:それが明太子味なんですよ!それって結構強烈なタイプですよね(笑)!

その他

  • 幕が上がる(袴田葵 役 / 2015年)
  • 向日葵の丘・1983年夏(多香子(青年期) 役 / 2015年)

CM

代々木ゼミナール「代ゼミ、合格改革。」篇

三ツ矢サイダー

その他

  • UNIVERSAL MUSIC GReeeeN 「いいね!(´・ω・`)☆」(2013年6月)
  • セガサミーホールディングス(2014年6月)
  • NewDays(2015年11月)
  • 環境省 小型家電リサイクル普及啓発キャンペーン(2016年2月)

難病「ギランバレー症候群」

芳根京子は中学2年の時に「ギランバレー症候群」を発症、1年ほど通学が難しい状況にあった。

ギランバレー症候群は複数の末梢神経が障害される病気。
簡単に言えば、運動神経の傷害により両手足に力が入らなくなる症状が出る。

重症の場合は呼吸が出来なくなり、命の危険にさらされることもある。

女優・大原麗子も長く患っていた病気で闘病中に無くなっている。

日本では年間2000人ほど発症しており、難病の中では決して珍しくない病気のようだ。

芳根京子の場合、完治しているため支障がないとのこと。

そんな芳根だが、中学二年生の時に「ギランバレー症候群」という難病を患い「力が入らなくなる」症状に悩み「1年間くらいは普通に学校に通うことが難しい時期はありました」という。

 - エンタメ ,