暇つぶしに最適!他とは違うウェブエンタメマガジン

auのCMで斉藤由貴の息子役を演じる注目の若手俳優・岡山天音、スカッとジャパンなど多数出演

若々しさが光るauのCMに出演する斉藤由貴。

50歳を迎えたとは思えないほどの美貌に、「あんなかーちゃんイネーヨ!」と大きな反響をもたらした。

さて、彼女は母親役として出演しているが、CMには学生の設定である息子も登場する。

その息子役は、俳優・岡山天音(おかやまあまね)だ。

フジテレビ「スカッとジャパン」やドラマ、映画、CMなど幅広く出演し、人気イケメン俳優・山崎賢人の親友として日本テレビの「おしゃれイズム」に登場。
徐々に知名度がアップしている注目の若手俳優だ。

2017年には主演映画なども決まっていることから、今のうちに彼がどんな人物なのか押さえておいて損はない。

それでは、岡山天音の話題をチェックしていこう。

スポンサーリンク

etn_レスポンシブ用

岡山天音(おかやまあまね)プロフィール

auのCMで斉藤由貴と共演する俳優・岡山天音

出典:http://natalie.mu/
生年月日
1994年6月17日
身長
175cm
血液型
O型
特技
絵を描く
趣味
ダンス
所属事務所
ユマニテ
公式サイト
岡山天音 | 株式会社ユマニテ|humanité

1994年6月17日生まれ、東京都出身。

2009年にNHK教育テレビ「中学生日記 転校生シリーズ(1) 「少年は天の音を聴く」で俳優デビューした。

岡山天音主演・中学生日記シリーズ・転校生(1)~少年は天の音を聴く~

出典:http://www.oricon.co.jp/

メジャーなドラマ・映画への出演を始め、東京ガスや第一三共ヘルスケアなど大手企業のCMにも起用されている。

また、フジテレビのバラエティ「痛快TV スカッとジャパン」の再現VTRへの出演でも注目を集めている期待の若手俳優だ。

出演

岡山天音の主な出演は次の通り。

ドラマ

遺産相続弁護士 柿崎真一

「遺産相続弁護士 柿崎真一」に出演した岡山天音

第2話に吉田清彦役で出演。
西原亜希が演じる吉田明日香の夫で遺産相続の肝となる重要な役どころだ。

映画

ポエトリーエンジェル

岡山天音主演映画「ポエトリーエンジェル」

2017年5月劇場公開予定。

女優・武田玲奈とのダブル主演。

神さまの轍

2017年春公開。

雨にゆれる女

2016年11月19日公開。

下田 役。

CM

第一三共ヘルスケア「ミノン」後輩篇

大島優子と共演。
後輩役を演じた。

その他

  • 神の舌を持つ男 第6話
  • 痛快TV スカッとジャパン
  • 東京ガスのCM
  • TOYOTA TOYOTA NEXT ONE 「THE WORLD IS ONE」

他にも数多くのドラマ、映画に出演。

公表されている出演作品すべてについては、公式サイトでチェックしよう。

⇒ 岡山天音 | 株式会社ユマニテ|humanité

AUのCMに出演!斉藤由貴の息子役

AUのCMで斉藤由貴と共演した岡山天音。

親子の役だが、50歳を過ぎた斉藤由貴の若々しさが話題となりCM自体が注目されると、息子役は誰?と次第に岡山天音の方にも注目が集まってきた。

確認されるかぎり、テレビCMは4篇の動画がYouTUbeで現在も視聴可能となっている。

auでんき「チラシ好き」篇

au WALLET「魔法のカード」篇

auライフデザイン「ひとりぐらし」篇

auドンドンドン得「親子」篇

山崎賢人との関係

2015年9月6日放送の「おしゃれイズム」にゲスト出演した俳優・山崎賢人。

彼の親友として登場したのが岡山天音である。

山崎賢人の親友としておしゃれイズムに登場した岡山天音

岡山天音が登場するなり、触りあうふたりは、終始イチャイチャした雰囲気を醸し出していた。

怪しい関係ではないのだろうが、親密度が高いことは伺しれた。

きたろうの息子ではない

インターネット上では、岡山天音が俳優・きたろうの息子ではないかと噂されている。

これは、顔の雰囲気がなんとなく似ていることから、アクセス目的の芸能サイトが適当なデマを拡散しているためだ。

当然だが、そのような事実は確認されていない。

俳優・きたろうの息子は、古関昇悟(旧芸名:北川昇吾)。

きたろう親子は同じ「ASH&D」に所属しているのに対し、岡山天音はユマニテに所属している。

あまりに共通点が無さすぎることからもネットの情報はデマと考えて差支えは無い。

きたろう&古関昇悟親子と岡山天音

左から「きたろう・古関昇悟」親子と岡山天音である。

並べてみるときたろうと岡山天音が思っているほど似ていないことがわかるだろう。

最も本当の親子である、きたろうと古関昇悟もあまり似ていないのだが・・・。

 - エンタメ ,