暇つぶしに最適!他とは違うウェブエンタメマガジン

ネオファースト生命CMの女性タレントは二階堂ふみ!ショッカーやくいだおれ太郎との共演がシュールすぎると話題に

      2016/09/04

鬼太郎やくいだおれ太郎、仮面ライダーのショッカーなどとコラボレーションした生命保険のCM。

「ネオファースト生命」のCMが他社と比べて独特な世界観を放っている。

このCMに出演する女優の二階堂ふみ。
二階堂ふみは、鬼太郎の目玉のおやじ、くいだおれ太郎、ショッカーの妻という設定でCM内のキャラクターを演じているが、醸し出す空気には独自のシュールさを感じる人も多いだろう。

ということで、このちょっと独特な「ネオファースト生命」のCMについて、企業や二階堂ふみの紹介も交えながらお届けしよう。

スポンサーリンク

etn_レスポンシブ用

ネオファースト生命とは?

ネオファースト生命は第一生命グループ傘下の生命保険会社である。

正式な社名は「ネオファースト生命保険株式会社」。
東京都品川区に本社を構える1999年4月23日設立の会社だ。

資本金は422億円で、第一生命保険株式会社が株式を100%保有する完全子会社となっている。

経営理念にお客さま第一主義「一生涯のパートナー」を掲げ、「あったらいいな」を一番にというスローガンの元、顧客の満足する保険商品を販売している。

ネオファースト生命のCMに出演している女性は?

ネオファースト生命のCMがテレビ放映されている。
女性が「くいだおれ人形」や「ショッカー」と絡んでいる内容だが見たことはあるだろうか?

このネオファースト生命のCMに出演している女性は、女優の二階堂ふみ(にかいどうふみ)である。

二階堂ふみのプロフィール出典:twitter.com

1994年生まれの沖縄県出身。

映画「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」やNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」などにも出演した人気女優で、ポスト・宮崎あおいの呼び声が高い注目の若手である。

2016年には「ぐるぐるナインティナイン」の「グルメチキンレース・ゴチになります!」でバラエティのレギュラー出演も行っていることでもお馴染みだ。

二階堂ふみが出演したネオファースト生命のCMリスト

二階堂ふみ出演のネオファースト生命CMは次の3つのシリーズである。

そのCMも他作品とのクロスオーバーしており、本来の作品とは違った側面から保険商品を訴求しておりコミカル且つシュールな出来となっている。

「~誕生」篇のCMでは、「ネ~オ、ネエェェオ、ネオファースト生命よ♪」の歌詞をバナナ・ボート・ソングのメロディに合わせて歌う。

目玉のおやじ篇

二階堂ふみのネオファースト生命CM「目玉おやじ」篇

ネオファースト生命とゲゲゲの鬼太郎のクロスオーバーCM。
二階堂ふみが目玉おやじの妻、つまり鬼太郎の母親と言う設定。

【動画】⇒ 2篇 二階堂ふみ CM ネオファースト生命 「目玉のおやじの妻・誕生」「ノンスモーカー」 – YouTube

目玉のおやじの妻・誕生篇

バナナ・ボート・ソングの替え歌を歌う二階堂ふみに目玉のおやじがひと言。

『その歌なんじゃ~?』

ノンスモーカー篇

目玉おやじがヘビースモーカーだったという二階堂ふみの告白。
鬼太郎が生まれた時に禁煙したそうだ。

「タバコを吸わない人は安くなる保険」を押し出したCM内容となっている。

くいだおれ太郎

二階堂ふみのネオファースト生命CM「くいだおれ太郎」篇

大阪にある「くいだおれ太郎」人形とネオファースト生命のクロスオーバーCM。
いくだおれ太郎の妻という異色の設定で出演しているのだ!

【動画】⇒ 二階堂ふみ CM ネオファースト生命 「くいだおれ太郎の妻」篇 – YouTube

くいだおれ太郎の妻篇

二階堂ふみの関西弁が聞けるCM。

夫のくいだおれ太郎はとにかく食べる。
ついには「食い倒れ」をするという健康に悪影響を及ぼす事態になった。

『医者に怒られる』という説教を聞いているのか聞いてないのか微妙なくいだおれ太郎。

持病があっても健康維持で保険料が安くなるという商品説明で幕を閉じる。

ショッカー

二階堂ふみのネオファースト生命CM「ショッカー」篇

仮面ライダーの「やられ役」、日本で有名な雑魚キャラの1つであるショッカーがネオファースト生命のCMに参戦。
ショッカーと日本の一般的なサラリーマン像がダブってしまい涙なしでは見られない内容だ!

【動画】⇒ 2篇 二階堂ふみ CM ネオファースト生命 「ショッカーの妻 誕生」「治療」 – YouTube

ショッカーの妻 誕生篇

二階堂ふみがショッカー夫との間に生まれた赤ちゃんを抱いてバナナ・ボート・ソングの替え歌を歌う。

ショッカー「治療」篇

ショッカーの仕事もハードなようで、「イー!イー!」と言って頑張っていたら「胃」の病気になってしまったようだ。

『治療費の自己負担分に備えます』

この説明と共にショッカーが診察を受けているシーンはシュールの一言!

CMを見て「ハッ」と共感?

これらのCMを見て自身の健康に不安を覚えて人はいるのだろうか?
特にショッカーのCMは日本のサラリーマンが抱えるストレスがテーマになっているので、意外に他人ごとではないだろう。

もしCMを見て保険商品の購入が頭をよぎった人はネオファースト生命のページから商品の詳しい説明を見てはいかがだろうか?

保険料の見積もりなども無料で行う分には損はないだろう。

他の保険会社はどのようなTVCMを流しているのか

ネオファースト生命以外にも、印象に残るCMを制作している保険会社は多い。

他社のCMについては、別の記事にまとめたので合わせて読んでいただきたい。

 - エンタメ , ,