暇つぶしに最適!他とは違うウェブエンタメマガジン

自称カープ女子・加藤紗里『CSって何?』新たな燃料投下で更なる炎上狙い?

今や日本中から非難の対象と化した・加藤紗里。

便乗で炎上!?便乗で炎上!?自称カープ女子・加藤紗里

広島カープが優勝すると、突然カープファンを名乗り始めた自称・カープ女子である。

DeNAとのクライマックスシリーズを制し、日本シリーズへの出場を決めると再度カープに便乗してTwitterを更新したものの、その知識の怪しさが露呈したようだ。

スポンサーリンク

etn_レスポンシブ用

加藤紗里『CSって何?』

2016年10月15日に8-7の1点差で勝利した広島カープ。

これでリーグ優勝とクライマックスシリーズ制覇、文字通りセリーグを制して日本シリーズに乗り込むことになった。

翌日、自称カープファンの加藤紗里はカープを祝福するツイートを投稿。

それがこちらだ。

これはカープがCSを制し、日本シリーズ進出を決めた翌日のツイート。
そのため「CSってやつに出場」をするわけではない。

「CSを勝って、日本シリーズに出場」するのである。

広島ファン、カープ女と言えば、それは熱心なファンであり間違ってもリーグ戦・CS・日本シリーズを取り違えることはないだろう。

もちろんファンになって日が浅いなら知らないことも考えられるし、誰しも最初は「にわかファン」だ。

しかし加藤紗里は二十数年のカープ女子を謳っている。

それにも関わらずこのツイートをしたことから、カープ女子を自称する彼女の姿勢や行動に「売名行為」を感じる人が続出。
それがネット上でファンの怒りに火をつけているようだ。

これではファンが怒り、世間が彼女のカープファンを疑問視するのも無理はない。

便乗?加藤紗里のツイート集

加藤紗里のカープに関するツイートをいくつか見てみよう。

これが純粋なカープ女子の姿なのかは不明だ。
価値観は人それぞれである。

しかし、加藤紗里のツイートには、カープを祝福するよりカープを応援したとする自分を祝福している雰囲気がプンプンと匂っているのである。

これを見て、カープと加藤紗里、どちらの印象が強いだろうか?

明らかに加藤紗里の印象の方が強い。

カープ女子歴27年とのことだが、27年もファンであればCSの意味くらい知っていて当然だと思うが・・・。

カープを踏み台にしていこうという意思を感じるのは偏見なのだろうか?

自称カープ女子・加藤紗里に対するネット上の反応

このような加藤紗里の動向を他のカープ女子はどのように見ているのだろうか?

Twitterの反応を見てみよう。

  • 彼女みたいな「にわか野球ファン」はイヤだ
  • みんな「にわか」から入るとしても彼女みたいなのには本当に腹が立つ
  • カープのこと知ってる?
  • ユニフォーム着ておっぱい出すな(怒)
  • 彼女の出身地を変えてやりたい

加藤紗里が「にわか」カープ女子であることを毛嫌いする意見はかなり多かった。

そもそも狩野英孝とのトラブルから他者を踏み台にしているイメージは強かったので、優勝するやカープファンを自称し、それを彼女自身の売名に利用している姿が許せないのだろう。

また、もうひとつ大きな怒りのポイントがある。

それは、加藤紗里が「自分が応援したおかげもあってカープが優勝した」と発している点だ。

「おかげ”も”」と100%彼女自身の手柄だと言ってるわけではないが、文字だけを見ていると「加藤紗里 < カープ」のような印象が強い。

ここも炎上ポイントになっているだろう。

他者を喰らってどこまで行く?

狩野英孝の件で表舞台に登場して以来、他人を喰らってのしあがっているイメージの強い加藤紗里。

カープ女子である件にしても、実は生粋のカープファンでありながら、炎上による売名を狙って「あえて便乗しているカープ女子」を演じている可能性もある。

どちらにしても、マイナスの感情を煽って知名度を上げていく行為は、長期的に見てプラスになるとは思えない。

ありとあらゆる手段で名前を売った後、彼女はどこかのタイミングでイメージ転換戦略に移行していくのだろうか?

 - エンタメ ,