暇つぶしに最適!他とは違うウェブエンタメマガジン

どうなる、2016年NHK紅白歌合戦!?これまでの話題まとめ

      2016/11/24

2016年も12月31日が見え始めてきた。

そろそろメディアが「紅白ガー」とザワザワしてくる時期だ。

今年は何といっても同日にSMAPが解散するとあって、紅白にも俄然注目が集まっている。

当然、恒例の司会者や出演アーティストの発表も待ち遠しいだろう。

そこで、12月31日までに飛び出す紅白歌合戦の話題をここでまとめてみよう。

話題は随時追加していくのでお楽しみに。

スポンサーリンク

etn_レスポンシブ用

和田アキ子、紅白から去る

和田アキ子が2016年の紅白出場歌手から落選したと報じられた。

初出場から39回の出場を誇っていたが、昨今の「紅白世代交代」の波に飲まれ、出場が見送られた。

長年の貢献を紅白内で称えるべきという声がある一方で、以前から和田アキ子の出場にはインターネットを中心に非難の声があがっていた。

今回の落選には「当然」「遅すぎる」という声も挙がっている。

大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」(後7・15)の出場歌手が、24日午後に発表される。紅組は39回の歴代最多出場を誇り、1986年から31年連続の出場を目指していた大御所、和田アキ子(66)が落選した。

大竹しのぶが出場?

2016年の紅白サプライズ出場者は大竹しのぶとのことだ。

今年はデビュー40周年の節目。
ミュージカルなど歌に高い評価があるとのこと。

とはいっても、正直ピンと来ない視聴者が多いのではないだろうか?

サプライズという衝撃よりも「なんで?」という困惑が増えそうだ。

大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」(後7・15)の出場歌手が、24日午後に発表。女優の大竹しのぶ(59)がサプライズで選出された。

KinKi Kidsが初出場

デビュー20周年の年にKinKi Kidsが紅白初出場と報じられた。

昨年までは12月30日、31日は東京ドーム公演を開催していたが、今年は予定を開けていたようだ。

一般のイメージだと過去に何度か出場していそうなものだが、初出場とは驚きだ。

大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」(後7・15)の出場歌手が、24日午後に発表される。初出場組では、白組に「KinKi Kids」、紅組に「PUFFY」と、20周年イヤーを迎えた人気デュオが選出された。

「君の名は。」RADWIMPS初出場

2016年最大のヒットとなった映画「君の名は。」

同作の音楽を手掛け主題歌を担当したRADWIMPSが紅白初出場に内定。

流行語大賞にノミネートたこともあり映画の名シーン映像も使用される見込みのようだ。

社会現象化しているアニメ映画「君の名は。」の音楽を手掛けた4人組ロックバンド「RADWIMPS(ラッドウィンプス)」が、大みそかのNHK紅白歌合戦に初出場することが内定した。

RADIO FISHが企画枠から一転、白組出場

企画枠の出場と思われていたオリエンタルラジオの「RADIO FISH」

一転して白組にアーティストとしての出場と報じられた。

当初の見込み違いなのか、そもそも誤報なのかは不明。

お笑いコンビのオリエンタルラジオを中心とするユニット「RADIO FISH」が大みそかのNHK紅白歌合戦に白組で出場することが分かった。

細川たかし、卒業

大御所の演歌歌手・細川たかしが2016年末の紅白へ出場辞退、同番組への出演を卒業すると明らかにした。
2015年までで計39回の出演を果たしている。

紅白歌合戦は、2015年にも歌手・森進一が同様に卒業している。

細川たかしは『今年は私かな』とした上で、卒業の理由のひとつに限られた出場枠における世代交代の必要性を語っている。

なお、「のど自慢」などNHKの他の歌番組には引き続き出演するそうだ。

演歌歌手細川たかし(66)が大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」の出場を辞退し、同番組から卒業することを表明した。このほど日刊スポーツの取材に応じ、その決意と心境を明かすとともに、昨年まで合計39回出場した同番組出演の思い出を語った。

ピコ太郎&PERFECT HUMANが企画枠に内定

古坂大魔王ことピコ太郎の「PPAP」がジャスティンビーバーによって一気にブレークし、今や世界中で人気となっている。

「PPAP」が広まり始めたのは2016年9月28日からということを考えると、わずか2か月程度で紅白の企画枠での出場が内定したことになる。

基本的に一過性の人気という見方が強いため、『今年限りだろうけどおめでとう』というコメントが見られる。

一方で、2016年前半に人気となったが、ピコ太郎に押され気味となっているのがオリエンタルラジオのRADIO FISH。

昨年末に配信限定で発売した「PERFECT HUMAN」も何とか紅白企画枠にこぎつけたようだ。

世界的ブレークを考えるとピコ太郎のPPAPの方が圧倒的な人気ではあるが、晴れて両者が年末に揃う形になる。

動画「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」で知られる謎の中年男性キャラ、ピコ太郎が、大みそかのNHK紅白歌合戦に初出場することが18日、分かった。関係者によると、この日までに内定した。また、オリエンタルラジオらによるダンス&ボーカルグループRADIO FISHの初出場も決まった。ともに企画枠での出場となる見込みだ。

桐谷健太「浦島太郎?」出場内定

auのCMソングとなった「海の家」を引っ提げて紅白に出場する可能性が高いと報じられた。

第49回日本有線大賞では特別賞、第58回日本レコード大賞では優秀作品賞を受賞。
音楽配信では100万DLを突破など数々の活躍から紅白出場が内定したようだ。

俳優で歌手の桐谷健太(36)が、大みそかに行われる「第67回NHK紅白歌合戦」への出場が内定したことが17日、わかった。BEGINとのコラボが有力視される。

有村架純&相葉雅紀が司会に決定

女優・有村架純

2016年の紅白司会が有村架純と嵐の相葉雅紀に決定したのは発表済みの話。

有村架純は2017年春からの連続テレビ小説「ひよっこ」のヒロイン・谷田部みね子役を務めることから司会に起用されたのは間違いないはず。
番組宣伝になるからだ。

白組は2006年から毎回ジャニーズタレントが起用されているので当然今年もその流れになる。

※ただし2007年は白組が笑福亭鶴瓶で、紅組がSMAP・中居正広

  • 2006年・・・SMAP中居正広
  • 2007年・・・SMAP中居正広(紅)
  • 2008~09年・・・SMAP中居正広
  • 2010~14年・・・嵐
  • 2015年・・・V6井ノ原快彦
  • 2016年・・・嵐・相葉雅紀

相葉雅紀は4月から放送開始された「グッと!スポーツ」でMCを務める。

オリンピックイヤーでもあった今年、ジャニーズ・オリンピック(スポーツ)と割とキーワードがマッチする人材だったことから選ばれたようだ。

人気グループ、嵐の相葉雅紀(33)と女優、有村架純(23)が大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」(後7・15)の司会に決定したことが12日、同局から発表された。

イエモン出場?

2016年5月に再結成したTHE YELLOW MONKEYが紅白初出場と話題になっている。

知名度も抜群の人気バンドであったが、これまでに1度も紅白出場がなかった。

90年代にオファーは出ていたものの、当時は実現しなかったそうだ。

イエモンは、12月31日に幕張メッセの「カウントダウン・ジャパンに出演予定。

紅白へは中継なのか会場に駆けつけるのか調整中とのこと。

今年5月に12年ぶりに再結成したロックバンド「THE YELLOW MONKEY(ザ・イエロー・モンキー)」が、大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」への出場が内定したことが13日、分かった。

宇多田ヒカルが出演?

2016年から5年ぶりに活動を再開した宇多田ヒカル。

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌を担当していることもあり、初出場が濃厚とのこと。

こちらもイエモンと同じくデビュー以降、何度も出演オファーがあったものの他の仕事を理由に断っていたそうだ。

ただし、ひとつ障害があり、宇多田ヒカル側はVTR出演を希望している。

業界内からは特別扱いに対する批判も上がっているようだが、果たしてどうなるのか?

シンガー・ソングライターの宇多田ヒカル(33)が、大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」(後7・15)に初出場する可能性が高いことが13日、分かった。

どうなる?SMAP

2016年12月31日で解散することが発表されているSMAP。

国民的アイドルグループの解散に日本列島に衝撃が走った。

注目されているのが、解散となる12月31日の動向だ。

ジャニーズは、毎年カウントダウンコンサートを行っていることもある。

関係者やファンは、何かしら最後のSMAPを実現するために慌ただしくしているようだ。

話題性を考えればNHKも当然、紅白への出場を要請しているようだが、特に動きは見られない。

既に内部分裂で復旧が不可能な状態になっているグループが最後に5人揃って紅白に出場するのは難しいのでは?という見方が強い。

12月31日をもって解散するSMAPのラストステージ実現に向けた動きは難航している。解散まで残り2カ月余り。周辺からは最後の舞台を用意したいという思いは漏れ伝わってくるものの、具体的な話は聞こえてこない。

SMAP出場なし(11月24日追記)

SMAPの紅白出場が無くなったと報じられた。

出場者リストに入っておらずテレビ関係者は100%と断じている。

また、企画枠での出場で引き続き交渉しているという情報もあるが、解散当日にアーティストとして出場しないSMAPが企画枠で出場するとは考えにくいとの見方もある。

12月31日をもって解散するSMAPは、24日に発表される「第67回NHK紅白歌合戦」出場者に入っていない。

 - エンタメ